Wimpy Chair
new
5f080f73df62a963f3ba8b23 5f080f73df62a963f3ba8b23 5f080f73df62a963f3ba8b23 5f080f73df62a963f3ba8b23 5f080f73df62a963f3ba8b23 5f080f73df62a963f3ba8b23 5f080f73df62a963f3ba8b23 5f080f73df62a963f3ba8b23 5f080f73df62a963f3ba8b23 5f080f73df62a963f3ba8b23 5f080f73df62a963f3ba8b23 5f080f73df62a963f3ba8b23 5f080f73df62a963f3ba8b23 5f080f73df62a963f3ba8b23 5f080f73df62a963f3ba8b23

Wimpy Chair

残り1点

¥528,000 税込

送料についてはこちら

世界的に有名なフランスのデザイナー、Roger Tallon(ロジェ・タロン)のWimpy Chair(ウィンピーチェア)です。 彼はゼネラルエレクトリック社、コダック社のアートディレクションを行いながらも、デザインがグローバル化の鍵になることを早くから唱えていました。 晩年にはフランスの高速鉄道TGVをデザインしたことでも知られています。 この椅子は1960年、フランスのSentou社によって製造され、TS Universal Chairと名付けられ販売されました。 当時はイームズ夫妻がプライウッドを用いた家具を発表しており、この椅子もプライウッドを用いて簡素ですぐに組み立てられることをコンセプトととしてデザインされました。 実際に、こちらの椅子は硬貨1枚あれば5分で組み立てることができます。 後の1961年、ファーストフード店 Wimpy の開業の際に、店内用の椅子として採用されましたが、ファーストフード店は1960年代後半に撤退。 現在はニューヨーク近代美術館(MOMA)、パリ装飾美術館、国立近代美術館(ポンピドゥーセンター)にも所蔵されております。 まさに買える美術品、素晴らしい美しさと機能性を合わせ持ったお品です。 60年ほど前のお品としては、全体的にコンディションはとても良好ですが、プライウッド製のヴィンテージ品のため写真には写りきらない細かなスレやキズがございます。 詳細なコンディションはお気軽にお問い合わせください。 ー 寸法:高さ 約730mm / 座面高 約440mm / 幅 約445mm / 奥行き 約420mm 材料:プライウッド / アルミ ー ※梱包の際のダンボールや緩衝材は使用済みのものを再利用しています。