Gravêne 6.3
5cd52cc3d211bf7098758008

Gravêne 6.3

¥52,920 税込

送料についてはこちら

プラスチック製品の工場から捨てられる産業廃棄物のプラスチック粉を再利用するため、Gravêne(グラヴェネ)を設計しました。 デザインはユニークかつ人間工学に基づき、座り心地は快適に。 製造時に流れ落ちるプラスチックの様子を映し出すかのようにデザインされました。 彼らが二度とゴミ箱に戻ってこないよう、マキシマムでは製造時に椅子1脚1脚に名前をつけて出荷しています。 ----- 商品名:Metal legs chair(メタルレッグスチェア) 名前:Playmi(プレミ) 色:ピンク / ブルー 寸法:幅 415mm / 高さ 825mm / 座面高 460mm 重さ:6.0kg 材料:ポリエチレン / 亜鉛めっき鋼 / エポキシ仕上げ 配送:サイズ160 ※Maximumの椅子は、全点ハンドメイドのため多少個体差がございます。 ※お届け後、お客様にて組み立てが必要となります。組み立てた状態でのお届けご希望の場合は、商品と「組み立てサービス」をカートに一緒に入れてご購入ください。 ----- Maximum(マキシマム) 「私たちの家具はゴミ箱からやってきました。私たちの目標は彼らが二度とゴミ箱に戻ってこないということです。」 これが彼らの最大の目標であり、マキシマムの出発点でもあります。 現在のフランスの製造業において、材料の約3分の1が色違い品や過剰在庫等の理由で、廃棄物となり捨てられています。 驚くことにフランス国内の製造業全体でみると、それは毎日約65,000トンにものぼります。 マキシマムでは、協力会社から提供される廃棄物を使って家具を設計することで、材料の調達を無限に可能にし、地球にとって問題となる廃棄物をアップサイクルしています。 故に彼らのインスピレーションは、廃棄物そのものからもたらされ、独自の快適かつユニークなコンセプトの製品をつくりだします。 現在では航空機メーカーのAirbus社、プラスチック業界最大手のA.Schulmanをはじめ、インテリアショップのMerciなど、マキシマムの考えに賛同した企業と協力して、製造から販売までのプロセスを行なっています。